⾃動⾞内装⽤照明の設計・開発

Description: 

〜 ⾃動⾞シートサプライヤー国内2位、平均年収650万円以上、全世界のホンダ⾞の約60%が同社製シートを搭載。北⽶では初期品質および満⾜度調査シート部⾨No.1の実績もあり、広く認知されています 〜■業務概要:内装照明の開発、および照明システムの開発を担当していただきます。■詳細:(1)内装照明単品開発に加えてドア、インパネ、シートへのASSY構造開発、更に⾞体連動LED制御も加えた照明システム開発(2)解析ソフトウェアや測定機を使った光学系評価、測定、解析業務(光学解析ソフトSPEOS、照度計、輝度計等)(3)市場動向調査から商品コンセプト⽴案、設計構想、設計検証、製品検証、客先及び社内、サプライヤーとの調整業務(4)新規製品開発プロジェクトリーダーやメンバーとして、また電装開発戦略、R戦略メンバーとしての新商品創出業務■新製品開発への拘り:同社では20代の若⼿を中⼼に新製品開発を進めています。2年に1回、「座ラボ」という「座る」を哲学し科学する研究会を発⾜し、開発部⾨だけでなく、様々な部⾨からの若⼿社員がより快適な「座る」を追い求め研究しています。そこから⽣まれてきた企画は東京モーターショーなどのイベントに向けプロトタイプが開発されます。若⼿のチャレンジに積極的に資⾦投資するという強い⽅針があります。