⾃動⾞内装⽤照明の設計・開発

Description: 

〜 ⾃動⾞シートサプライヤー国内2位、平均年収650万円以上、全世界のホンダ⾞の約60%が同社製シートを搭載。北⽶では初期品質および満⾜度調査シート部⾨No.1の実績もあり、広く認知されています 〜■ 業務概要:⾃動⾞シートに搭載される各種電装品の開発を担当していただきます。■ 業務内容:・ ⾃動⾞⽤シートの快適性、安全性を向上する為、メカトロ技術にハード/ソフトウェア技術を付加して、魅⼒的で安全なシステム開発を推進・ 市場動向リサーチから商品コンセプト⽴案、構想設計、設計検証、サプライヤーとの調整(製造はサプライヤー)、製品検証・ 製品開発する上でプロジェクトリーダーやメンバーとして、業務を推進■ インテリジェント化の流れ:⾃動⾞⽤シートには様々な電装品、制御システムが搭載されており、この電⼦制御化(インテリジェント化)の流れはますます強くなっています。各種センサがドライバーのシート位置や助⼿席の重量などを検知し、エアバッグをハーフ展開または停⽌させる制御システムや、シートベルトをしていないとアラームを鳴らすシステム、電動でシートの位置を調整するシステムなど、様々な電装品が搭載されています。■ 業務の魅⼒:コンシューマー向け完成品に近い製品の開発をすることができます。⾃⾝の⼿掛けた製品が国内外で⽇常的に⽬に⼊ることは⼤きなやりがいにつながります。シートの構想段階はもちろん、最上流である完成⾞のコンセプト企画段階から携わることもでき、また、業務を細かく切り分けるスタイルではなく、プロジェクト⼀つを丸ごと任せるなど、⼤き過ぎない企業ならではの就業スタイルも魅⼒的です。